チーズイメージ

チーズは栄養が豊富です

大豆は「畑の肉」と言われていますが、チーズは「白い肉」と呼ばれるくらいにタンパク質がたっぷりの食べ物なんです。
牛乳にもタンパク質、カルシウム、ビタミンが含まれていますがチーズの方が栄養価が高いのです。
水分を取り去る事によって栄養を凝縮する製法ですから、牛乳よりも凄いことが解りますね。
健康食品としても最適ですし、成長期の子供やお年寄りの健康の為にもとても宵食べ物なのです。
カルシウムや良質のタンパク質がたっぷり含まれていますから、ビールのつまみにチーズを食べることでアルコールを分解し肝臓を守ってくれるのです。
チーズのタンパク質は、塩分を体の外に排出する力もありますから高血圧防止にもとても良いのですし吸収率が高いので、更年期後の女性のカルシウム摂取にも効果的です。
ビタミン類も多く含まれているチーズは、脂肪分が多いと思われていますが動物性の脂肪の中でもエネルギーになるのが早いので安心して食べて健康になれるのです。
抗酸化作用のあるビタミンB1、ビタミンАも含まれていますから美容と健康にチーズは最適なもので、お腹もちもよいのでおやつにも適しています。
カルシウムだけでなく、たっぷりとビタミンもあるチーズは野菜との相性も抜群ですからたっぷりと食べてください。

Copyright(C) 2010 cheese.com All Rights Reserved.