チーズイメージ

チーズは単品でも組み合わせでも楽しめます

お酒のつまみでも美味しいチーズは、食事やおやつにも食べて楽しめます。
サラダに添えたりパンに乗せたりと様々な方法で味を引き立てていけますから、自分の好みのスタイルを探してみましょう。
【パン】
バケットにチーズや生ハム、ソーセージにレタスやトマトを挟んで食べるのが一般的ですが、フレッシュなチーズならクロワッサンやバターロール等のバターをたっぷり使ったパンとの相性が最高です。
ブルーチーズは、クルミやレーズンパンとの相性が抜群ですね。
【野菜】
サラダに合わせたりも良いのですが、ディップと一緒にするのも個性的な食べ方です。
野菜をたくさん食べたいけど味気ないと思うならディップにチーズをすりおろして混ぜるとコクが出ますよ。
【フルーツ】
ドライフルーツやナッツとクラッカーで食べるのも溜まりませんが、リンゴや梨、葡萄にもチーズはとても相性が良いのです。
ちょっとしたパーティに出すと喜ばれますので是非お試しください。
海外のパーティでは「プラトー」と言ってデザート前にチーズの盛り合わせサービスをしています。
日本でもやっているレストランもあるようですが、四季に合わせてパンやナッツを組み合わせて出してくれます。
プラトーには店のこだわりが現れていますので、このようなサービスを受けたら チーズに合った食べ物を堪能してください。

Copyright(C) 2010 cheese.com All Rights Reserved.